1. ホーム
  2. ヒゲの基礎知識
  3. ≫カミソリ負けが痛い!髭がヒリヒリ痛んでテンションが下がるとき

カミソリ負けが痛い!髭がヒリヒリ痛んでテンションが下がるとき

髭の濃い男性の悩み「カミソリ負け」

髭を剃った後のヒリヒリした痛みが何ともストレス。

どんなに上手に髭を剃っても、アフターシェーブローションを塗っても敏感になった肌に触れられるだけで嫌な感じがします。

クリニックやエステサロンで髭を脱毛する理由としても「青ひげ・無精髭が恥ずかしい」「毎日の髭剃りが煩わしい」という理由とともに「カミソリ負けの痛みで悩んでいる」という理由も多いです。

僕自身もカミソリ負けの痛みで悩んでいました。

髭については青ひげも嫌だったし髭剃りも煩わしかったですが、それは気持ちの部分のストレス。カミソリ負けは”ヒリヒリした痛み”として身体的なストレスになっていたから、何とかして解消したい毎日でした。

最終的にレーザー脱毛で髭脱毛をしてツルツルの肌を手に入れました。脱毛してからは、青ひげの恥ずかしさも髭剃りの煩わしさもカミソリ負けの痛みも全てが解消されて、これ以上ない満足感です。

髭脱毛をするまでは、様々なシーンでカミソリ負けの痛みに苦しめられました。

ワイシャツの襟が顔に触れると痛い!

まずはこれ!ワイシャツの襟が顔に触れると痛い!

僕はサラリーマンなので、平日は毎日ワイシャツです。髭剃り後のアゴとか頬がちょうどワイシャツの襟に当たるんですよね。

ネクタイを締めているときはまだいいのですが、出張がないときや夏のクールビズのときは襟は開けたままです。その開けた時のワイシャツの襟が痛いのなんの・・・肌が敏感になっているので触れるだけで”ゾワゾワゾワ~~~”って感じがして何とも気持ち悪い。

毎日のことだからストレスも相当でした。

運動したときの汗がカミソリ負けに染みる!

女性にはわからない悩みかもしれません。運動した時の「汗」がカミソリ負けの肌にものすごく染みる!痛い!

僕は趣味でフットサルをやっていて、毎週土曜日の午前中に集まって練習したり試合したりしてるのですが、朝剃った髭剃り後に汗がメチャクチャ染みて痛い!

周りの友人は普通の顔してプレーしてるのに、僕だけ顔の痛みを苦にしながらのプレーです。楽しさ半減でこれまたストレスが溜まります。

海の海水がカミソリ負けに染みる!

これ、超地獄です。海の塩水はハンパなくカミソリ負けを刺激します。痛さの度合いでいったらワイシャツが触れるよりも汗が染みるよりも全然痛い!正直海なんか入れないです。

僕は海水浴が大好きだし、海でやるバーベキューも好きです。みんでワイワイ楽しいですよね。

でもカミソリ負けが・・・カミソリ負けがテンションだだ下がりです。

髭を剃らないで海に行けば海水が染みることはないけど、今度はカッコ悪い無精髭が目立ってしまいます。青ひげが目立ってしまいます。無精髭にならないようにしっかり剃って行けばカミソリ負け地獄です。。。

カッコ悪い無精髭をとるか海水の痛みを我慢するかのどちらかで、それがまたものすごいストレスでした。本来何も気にせず楽しめるはずの海水浴まで髭のおかげで楽しめません。

髭脱毛でカミソリ負けの痛みから解放!

髭脱毛でカミソリ負けの痛みから解放されました。

毎日のワイシャツも気にしないで着れる。フットサルで汗をかいても全然痛くない。海水浴も心から楽しめる。カミソリ負けの痛みがないってこんなに嬉しいことなんだ!髭で悩む男性にしかわからない解放感でしたね。

もともと髭は毎日剃っていたので髭脱毛しても周りは全く気づきません。髭剃り後の青い顔もなくなったのに周りは全く気づきません。周りは今までどおり普通だけど、僕の中では髭で悩まないことが嬉しくて、初めのうちは無意味にテンションが上がっていました。

今はもう髭のない顔が普通、青くない顔が普通、カミソリ負けの痛みがないのが普通ですが、髭の濃い人を見たりカミソリ負けで肌が赤くなっている人を見ると「髭を脱毛して良かった!」と未だに心のなかでガッツポーズです。

カミソリ負けの痛みで苦しむシーン、あなたにもあると思います。

もし今でも悩んでいるのなら脱毛しちゃいましょう。髭で悩まない生活、カミソリ負けの痛みがない生活はストレスがなくて本当に快適ですよ。

[参考]男のヒゲ脱毛 お勧めエステサロン最新ランキングはコチラ

こちらからシェアお願いします