ひげを薄くする方法はコレ!

おすすめの脱毛ローション、ヒゲ脱毛をご紹介!

AGA治療をするとヒゲが濃くなるのか?

公開日:

ヒゲが濃い人は髪の毛も薄い人が多いです。いわゆるハゲですが、ヒゲもハゲも男性ホルモンの量が大いに影響しているので、ヒゲが濃い=ハゲの傾向が強くなります。

薄毛やハゲの治療に「AGA治療」があります。AGAとは男性型脱毛症という意味で、生活習慣やストレスによるハゲではなく、男性ホルモンの働きによる薄毛やハゲのことです。最近ではAGAの治療を専門に行う「AGAクリニック」も増えてきて、薄毛やハゲの治療が一般的になりつつあります。

さて、そんなAGA治療ですが、AGA治療するとヒゲが濃くなるという噂があります。

AGA治療をして「毛が増える・毛が濃くなる」ので、ヒゲや体毛も濃くなるということですが、果たして本当にAGA治療でヒゲや体毛が濃くなるのでしょうか?

AGA治療の内容とヒゲの関係について細かくまとめます。

AGA治療の内容

AGA治療の主な内容です。

  • カウンセリング
  • 生活習慣改善の指導
  • ヘッドスパ、頭皮マッサージなど
  • ミノキシジル、プロペシアなどの投薬治療

カウンセリング

現状の薄毛やハゲの確認と生活習慣などの問診(カウンセリング)です。また血液検査を行うため採血を実施する場合もあります。

現状と治療状況の把握のためですね。

生活習慣改善の指導

AGAが男性ホルモン(遺伝)が関係するハゲとはいえ、生活習慣が乱れていては治療の効果も薄れてしまいます。

そのため、普段の食事、飲酒、喫煙、睡眠などについてヒアリングを行い、そのときの状況に合わせて適切な指導を行ってくれます。

ヘッドスパ、頭皮マッサージ

実際の治療です。

ヘッドスパを行い、頭皮や毛穴に詰まった脂を落として頭皮環境を清潔にします。また頭皮に栄養を与える育毛剤を塗って頭皮環境を改善します。

頭皮マッサージは頭皮の血行を改善して発毛を促すためです。家でも自分でできるようにマッサージ方法を指導してくれるAGAクリニックもあります。

ミノキシジル、プロペシアなどの投薬治療

AGA治療の要、ミノキシジルやプロペシアによる投薬治療です。

上記で説明した生活習慣の改善や頭皮マッサージは自分でもできますが、投薬治療はAGAクリニックで診察を受けて処方箋をもらわなければ手に入りません。

処方されるのは、AGAクリニックやハゲの状況によって変わりますが

  • ミノキシジルタブレット(錠剤)
  • プロペシア(フィナステリド)タブレット(錠剤)

がほとんどです。この薬を毎日飲みます。

AGA治療によるヒゲへの影響

結論から言うと、AGA治療をするとヒゲは濃くなります。
これは主に、ミノキシジルやプロペシアといった投薬治療による影響です。

AGA投薬治療の内容

投薬によるAGA治療の効果は、髪の毛を新たに生やすというよりも、うぶ毛を濃くして髪の毛にするという方が正確です。

薄毛やハゲは完全に髪の毛が生えなくなるのではなく、髪の毛がだんだんと薄くなっていきうぶ毛になるのが原因です。もちろん完全に生えなくなってしまったら治療の効果はありませんが、ほとんどの人がまだうぶ毛状態なので、そのうぶ毛を濃くして髪の毛を濃くするイメージです。

AGA投薬治療でヒゲも体毛も濃くなる

ミノキシジルやプロペシアといった投薬治療は、髪の毛にピンポイントで効果があるわけではありません。体中の毛を濃くして髪の毛も濃くするという効果です。

そのため、AGAの投薬治療をすると髪の毛と一緒に体毛も濃くなります。特に顕著に濃くなるのがヒゲ・腕毛・すね毛です。すでに生えているムダ毛がさらに濃くなる感じです。

つまり、AGA治療でヒゲが濃くなるというのは本当の事実なんです。

ヒゲを濃くしない方法

残念ながら、AGA治療でヒゲを濃くしない方法はありません。

もちろん人によって程度の差はありますが、AGA治療を受ければヒゲや体毛も必ず濃くなります。ミノキシジルやプロペシアの投薬治療の仕組みが「体毛を濃くする」という以上仕方ありません。

そのため、濃くしないというよりも「薄くする」という施策が必要です。

ヒゲを薄くする方法

ヒゲを薄くする方法は当サイトでも詳しくご紹介しているとおり「抑毛効果のある脱毛ローション」を使う方法と「脱毛サロンやクリニックで脱毛する」方法があります。

ヒゲを薄くする脱毛ローションの詳細はコチラ

ヒゲ脱毛におすすめの脱毛店の詳細はコチラ

どちらもヒゲを薄くする効果がありますが、脱毛ローションは自分でできる代わりに継続した使用が必要になります。脱毛は最初のお金がかかりますが一度脱毛すればヒゲは生えてこなくなります。

どちらもAGA治療中でも効果があります。実際にAGA治療中にヒゲや体毛が濃くなったことで、脱毛サロンやクリニックに通い始める人は多いです。

せっかく薄毛治療をして髪の毛のコンプレックスを解消しようとしているのに、ヒゲや体毛が濃くなったらまた新たな悩みが始まってしまいますよね。濃くなってきたヒゲも薄くしたり無くしたりすることができるので、ぜひご参考にしてみてください。

当サイトおすすめの脱毛ローション

No.1 パイナップル豆乳ローション

【パイナップル豆乳ローション】定期購入

<こんな人におすすめ>
・ひげ剃りの回数を減らしたい!
・カッコ悪い青ひげを目立たなくしたい!
・カミソリ負けの痛みをなくしたい!
・ゴツゴツした肌をキレイなツルスベ肌にしたい!

1本(100ml):2,700円
※朝晩顔に塗って約1ヶ月分。
パイナップル豆乳ローションは下記リンクの公式サイトからの購入がおすすめです。
公式サイトからの定期購入では
・初回は半額の1,350円になる(2回目以降も割引あり)
・送料(700円)無料
・30日間の全額返金保証
・定期購入回数に制限がない
という特典があります。
定期購入回数に制限がないのがポイント。最初の1本でもやめられるので、単品で購入したい人も定期コースの方がお得なんです。

No.2 プレミアムアフターシェーブローション

<こんな人におすすめ>
・人より髭が濃い!硬い!
・無精髭、青ひげがとにかく濃い
・肌がゴツゴツしている
・髭剃りの時間を短くしたい

1本(150ml):5,184円
※朝晩2回で約2ヶ月分。1ヶ月約2,500円
下記リンクの公式サイトから3本一緒に買うと
送料無料+もう1本プレゼント!
1本あたり3,888円!

※さらにお得な定期購入もあります

No.3 NULLアフターシェーブローション

<こんな人におすすめ>
・ヒゲを薄くする抑毛効果
・毛穴の引き締めて肌を滑らかにする
・ゴツゴツ肌をケアして改善する
・アロエエキスがオジサン臭を抑える

1本(150ml):4,980円
※朝晩2回で2ヶ月分。1ヶ月約2,500円
下記リンクの公式サイトから3本一緒に買うと
送料無料+1本プレゼント!
1本あたり3,735円!

 - ひげに関する情報


ページ上部へ